2017年12月7日更新

日本のクリスマスといえば、たっぷりの生クリームケーキにチキンいうイメージ。 フィンランドではホットワインの「クロッギ」を飲みながら、香辛料たっぷりのお菓子を食べて過ごします。 「フィンランド」は、サンタクロースが発祥した国として有名ですよね。

そんなフィンランドの伝統菓子をアレンジしたスイーツが、12月8日からの「フィンランド+SENDAIクリスマスマーケット」で販売されます。 一体、どんなお菓子があるのか、製作現場に潜入してきましたよ。

エウレカ_集合


|杜の都のスイーツ屋「エウレカスイーツ」

向かった場所は、仙台市地下鉄長町南駅から徒歩約5分にある「エウレカスイーツ」さん。 2017年10月にオープンし、どら焼きからケーキまでさまざまな種類のスイーツを取り扱っています。

エウレカ_店頭
店長の大島さんは関東で10年以上パティシエの経験を積み、奥さまの地元である仙台でお店を開きました。 「エウレカ」とはギリシャ語で「ひらめき」という意味なんだとか。 生活の中でちょっとした喜びとなり、ホッとする時間の手助けになるようなお菓子づくりを心がけているそうです。

エウレカ_大島さん
人気はモンブランの上にお花が咲いたような、かわいい見た目の「お花モンブラン」。箱を開けた瞬間に、思わず「かわいい!」と笑顔でいっぱいになるはず。 濃厚な栗のクリームが絶品で、子どもだけでなく大人の女性へのプレゼントにもぴったりです。

エウレカ_モンブラン


|フィンランドの伝統菓子をご紹介


12月8日からの「フィンランド+SENDAIクリスマスマーケット」で、エウレカスイーツさんが販売するお菓子は全部で4種類。ここからはフィンランドで7年半暮らした経験をお持ちで、クリスマスマーケットでトークもされるライティングデザインスタジオ LUMEの梅田さんのお話も交えながら、それぞれのお菓子について紹介していきます。

ピパルカック(ジンジャークッキー)

エウレカ_クッキー01
「ピパル」=「ペッパー」、「カック」=「クッキー」、という意味。 スパイスの効いたジンジャークッキーなんです。 お店でも販売されていますが、よく保育園のクリスマス行事で星の形のピパルカックを手づくりするそうですよ。

ヨウルトルットゥ(クリスマスのパイ)

エウレカ_パイ01
上に乗っているのは、プルーンを煮たジャムのようなもの。 お客さまが来たら、焼きたてのヨウルトルットゥに粉砂糖を振りかけてふるまいます。 この画像の他に、手裏剣のような形のものもあり、星のような形がクリスマスの雰囲気にぴったりですね。

コルヴァプースティ(シナモンロール)

エウレカ_シナモンロール01
こちらはクリスマスに限らず、フィンランドのカフェによく置いてあるのだとか。 映画の「かもめ食堂」でもシナモンロールが印象的ですよね。 現地では「カルダモン」というスパイスが大きな粒で入っており、シャリシャリした歯ごたえの大粒の砂糖が生地の上にのっているそう。

カリヤラン ピーラッカ(カレリア風パイ)

エウレカ_たまご01
ライ麦の生地に牛乳のおかゆがのった、不思議なお菓子。 日本で言う「おにぎり」のようなもので、スーパーで必ず売っているそう。 実際はもっとたくさんのバターの中に卵が入っており、温めたパイに塗って食べるとおいしいんだとか! 地域によって、にんじんなどの根菜をマッシュしたものだったりと違いはあるそうですが、フィンランドでもお米を食べていることにびっくりしました。


|おうちで簡単、ヨウルトルットゥのつくり方


市販の冷凍パイシートを使えば、簡単にヨウルトルットゥ(クリスマスパイ)がつくれるそうです! 今回はプルーンの代わりにジャムを使用したレシピをご紹介します。 エウレカスイーツの大島さんに教えていただきましたので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

<材料>
・冷凍パイシート
・ジャム

エウレカ_クリスマスパイ作り方
①冷凍パイシートを解凍したら、正方形に切ります。さらに、写真左上の図のように、内側に切り込みを入れます。

エウレカ_クリスマスパイ作り方02
②角をすべて中心に折ります。最後にジャムをのせて、オーブンで焼けば完成です。


|「フィンランド」の伝統菓子で北欧風クリスマスはいかがですか?

フィンランドのクリスマスは家族で静かに過ごすことが多いそうです。 クリスマスイヴの夜は公共交通機関も休みになり、次の日のお昼に教会へ出かけるのが一般的。 クリスマスの前には「ピックヨウル(小さいクリスマス)」という忘年会のようなものがあって、友達や職場の人と盛り上がるんだそう。

エウレカ_集合03

ご紹介した4種類のお菓子は「フィンランド+SENDAIクリスマスマーケット」で販売されます。 スパイスやホットワインで体を温めて、ゆったりとクリスマスの夜を過ごすのも素敵ですね。
また、梅田さんのフィンランドでの子育て生活について聞くことができるトークイベントは、12日(火)に開催されます。 「フィンランド+SENDAIクリスマスマーケット」の詳細は下記のURLからご覧ください。


フィンランド+SENDAIクリスマスマーケット 5DAYS

フィンランド独立100周年のメモリアルイヤーに、仙台駅前で初めてのクリスマスマーケットが開催。 フィンランド企業やフィンランドにちなんだショップ、作家のほか、仙台や首都圏のクリエイターのクリスマス作品や工芸品、お菓子やパン、ジャムなど、50個のブースが出展予定。

日程:2017年12月8日(金)~12日(火)
時間:10:00~21:00
会場:S-PAL + 仙台PARCO
URL:http://www.finland-sendai.net/

クリスマスマーケット告知

エウレカスイーツ

  • 住所:〒982-0012 仙台市太白区長町南4-16-2-102
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • TEL:022-209-2692
  • URL:https://www.eureka-sweets.com/

エウレカ_ロゴ

Share