中小企業応援窓口オーエン

[通販生活]商品プロデューサーが解く「売れる地域商材はここが違う。これで売れる!」セミナー&商談会参加者募集!

  • 補助金・助成金・給付金
  • 資金繰り・事業計画
  • 販路開拓・販売促進
  • 新商品開発・新事業展開

2024.02.06

全国に120万のファンを抱える通販カタログ「通販生活」を運営する株式会社カタログハウス商品開発プロデューサーから、売れる仕組みについて学べるセミナーです。

セミナー終了後には、自社製品の提案が可能な個別商談会も併せて実施いたします(希望者のみ、応募者多数の場合は事前選考とさせていただきます)。

このような方にオススメです!

  • 商品開発をしてもなかなか売れない
  • 今後の販路開拓のヒントを得たい
  • 通販生活が求める商品について理解したい

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

日時

2024年3月14日(木)
[セミナー]10:30~12:00
[個別商談会]13:00~16:00(1社25分+休憩5分)×6社

会場

公益財団法人仙台市産業振興事業団 会議室
(仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階)

専用の駐車場はご用意しておりませんので、予めご了承ください。

対象者

食品や生活関連用品を取り扱う、東北6県に所在する中小企業や個人事業主

コンサルタントや士業関係者等のご参加はお断りする場合がございます。

定員

[セミナー]30名

先着順

オンライン配信はございません

[個別商談会]6社

選考あり(選考に漏れた方は別途事業団経由で商品カルテ等資料を講師へ提出させて頂きます)

セミナー参加者で希望者のみ商談会に参加可能

受講料

無料

講師および商談会バイヤー紹介

吉川 美樹 氏
株式会社カタログハウス
商品プロデュース・アドバイザー

株式会社カタログハウス取締役を経て現在商品開発専任の商品プロデュース・アドバイザー。

大手イベントメーカーに就職後、目黒区消費者センター、商品テスト指導員を経てカタログハウスに入社。以来、25年以上、商品マガジン『通販生活』にて掲載販売するための新商品開発に携わる。これまでの開発商品は約570点以上。発想、交渉、プレゼン、誌面づくり、取材など、売りにかかわる全般を行う。

消費生活アドバイザー・消費生活専門相談員・健康管理士一般指導員・コスメコンシェルジュ・化粧品検定1級・米飯管理士・高度医療機器販売および管理者の資格を持つ。

株式会社カタログハウス


スケジュール

[セミナー]

時 間 10:30~12:00
場 所 仙台市産業振興事業団 会議室A
テーマ [通販生活]商品開発プロデューサーが解く「売れる地域商材はここが違う。これで売れる!」
内 容 

  • 「誰に売るのか?あなたに売りたい!」ターゲット明確化
  • 売れるために必要な消費者の「悩み解決」
  • 売れる商品作りの実践方法
  • 地域固有の魅力を活かし伝えるポイント

休憩

12:00~13:00
※個別商談会に参加する方のみ

[個別商談会]

※選考あり(選考に漏れた方は別途事業団経由で商品カルテ等資料を講師へ提出させて頂きます)

※選考結果は3月上旬にご連絡致します

※セミナー参加者で希望者のみ商談会に参加可能

時 間 13:00~16:00(1社25分)
場 所 仙台市産業振興事業団 会議室B

※個別商談会に参加される方は下記2点をご準備ください。特に2.をご準備ください。

1 商品、カルテ(FCPシート等)、会社案内
2. 商品本質においての「競合品との比較」、「明確な優位性」、「エビデンス」、を最大限相手に伝えられる「言葉、写真及び図」(短い商談時間内で商品の特性や差別化要素などがわかるように)

※食品については試食品の提供も可能ですが、会場内で調理はできません。
(会場に備え付けの電子レンジと電気ポット(お湯)のみ使用可能です)


お申込方法

下記の申込フォームから、お申込みください。

参加申し込みはこちら(Googleフォーム)

申込締切:令和6年2月29日(木)15:00まで

※商談会参加希望の方へ
Googleフォームにて申込み後、商品カルテ(FCPシートなど任意様式)をメールにてご提出をお願いします。商品カルテがない場合は下記の資料(Word様式)をダウンロード頂きご記入のうえメールにてご提出ください。

       

お問い合わせ

公益財団法人仙台市産業振興事業団
経営支援部 経営支援課
TEL:022-724-1122
FAX:022-715-8205
E-mail:keieishien@siip.city.sendai.jp