中小企業応援窓口オーエン

ウェルビーイング産業創出促進事業 受託事業者募集

  • 補助金・助成金・給付金
  • 新商品開発・新事業展開

2024.03.25

当事業団および仙台市では、様々な分野と先端デジタル技術等の掛け合わせにより新事業を創出する「X-TECHイノベーション創出促進事業」を推進しています。その一環として、本事業では、ウェルビーイング分野における諸課題を解決し、仙台・宮城のさらなる産業発展に資する製品やサービスを開発する新事業について公募・委託し、市場化に向けた開発を支援いたします。

新製品・サービス開発をご検討中の事業者の皆様、ぜひご応募をお待ちしております!

オンライン応募説明会

※説明会は終了しました。

※オンライン応募説明会アーカイブ配信はこちら
【配信期間】4月26日(金) 17時まで

応募対象事業

1.課題提案プログラム

ウェルビーイングやQOL向上に資する様々な分野における課題およびソリューションを提案いただきます。
課題に対する解決案として、新たな価値を提供する製品またはサービスを開発し、令和8年度末(令和9年3月末)までに市場に投入(見込み)する事業を支援いたします。

(1)国内展開枠:日本国内市場に向けた事業を対象とします。
(2)海外展開枠:海外市場をターゲットとする事業を対象とします。仕向け地は問いません 。

2.行政課題プログラム

仙台市の健康福祉に関する課題に対して、テクノロジー等で解決するビジネスアイデアを募集します。
テクノロジー等を使って、健康福祉の向上に役立つソリューションを開発し、令和8年度末(令和9年3月末)までに事業化(見込み)する事業を支援いたします。

※課題/テーマ詳細はこちら

3.継続支援プログラム

下記のいずれかに採択され、令和7年度末(令和8年3月末)までの事業化(見込み)に向けて、取り組みを継続する事業を支援いたします。

・令和5年度 ウェルビーイングビジネス開発委託事業
・仙台ヘルステックコンソーシアム 2023年度 課題解決プログラム/アイデア検証プログラム

委託上限金額

1.課題提案プログラム
(1)国内展開枠【最大2,500千円】
(2)海外展開枠【最大3,000千円】
2.行政課題プログラム【最大2,500千円】
3.継続支援プログラム【最大2,000千円】

応募資格

東北6県に事業拠点を有し、応募要領に記載の条件をすべて満たす中小企業または個人

募集期間

令和6年3月25日(月)~令和6年5月9日(木)17時必着

ダウンロード

応募要領

1.課題提案プログラム
2.行政課題プログラム
3.継続支援プログラム

申請書

1.課題提案プログラム
2.行政課題プログラム
3.継続支援プログラム

申請チェックシート

事前相談

期間:4月2日(火)~ 5月1日(水)

申請事業に関する事前のご相談をお奨めしております。
申請書類の記載事項や提出書類に関するお問合せも下記期間内にお願い致します。

※土日祝日を除く平日9時~17時(オンライン可)

スケジュール

令和6年

    3月25日(月)募集開始
    4月2日(火)事前相談受付 ~5/1(水)まで 【要事前申込】
    4月5日(金)オンライン応募説明会 13:30~【要事前申込】
    5月9日(木)17時 応募受付終了
    5月下旬 書面審査(一次審査)
    6月上旬~中旬 書面審査を通過した方のみ面接審査(二次審査→委託先決定の通知)
    ~7月上旬 当事業団と委託先との委託契約締結
    11月中旬 受託者による中間発表

令和7年

    2月28日(金) 委託期間終了,成果品提出
    ~3月中旬 受託者による事業成果報告会,委託料支払

※正式なスケジュールについては詳細が確定し次第、更新いたします

お問合せ先

公益財団法人仙台市産業振興事業団
成長促進部 開発支援課

TEL:022-724-1116 FAX:022-715-8205