ホーム > 新事業展開・研究開発のためのメニュー > 産学連携 > 地域連携フェロー

地域連携フェロー

仙台市地域連携フェローとしてお招きしている大学教員が、当事業団を活動の拠点として、皆様の技術的な課題の解決をお手伝いします。

地域連携フェローの活動

  • 御用聞き型企業訪問
    地域連携フェローが直接企業を訪問し、専門分野を活かして技術的な相談に応じます。訪問後も、継続して相談をお受けします。
  • ものづくり企業技術相談会「寺子屋せんだいクリニック」での相談対応
    ものづくり企業の技術的な発見や開発の支援を行うため、仙台市地域連携フェロー(大学教員等)による特別技術相談会「寺子屋せんだいクリニック」を開催致します。
  • 産学連携セミナー「寺子屋せんだい」のコーディネート
    仙台市地域連携フェローのコーディネートによるサロン形式のセミナーです。

地域連携フェローの紹介

堀切川 一男 氏 (ほっきりがわ かずお)

ビジネス開発ディレクター東北大学大学院工学研究科 ファインメカ二クス専攻 教授、工学博士

【専門分野】トライボロジー(摩擦・摩耗・潤滑に関する総合科学技術分野)

【略歴】昭和59年3月東北大学大学院工学研究科博士課程後期3年の課程を修了。東北大学工学部助手、講師、助教授、山形大学工学部助教授を経て、平成13年6月より東北大学大学院工学研究科教授。平成16年4月フェロー就任。先生のホームページはこちら

《一言メッセージ》
「地域に根ざし、世界を目指す」をモットーに、地域企業との連携のもとで、新しい地域産業の創出を目指して研究開発を進めております。微力ではございますが、仙台地域の産学官の連携による産業振興に取組んで参りたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます。

熊谷 正朗 氏 (くまがい まさあき)

ビジネス開発ディレクター東北学院大学工学部機械知能工学科 教授、博士(工学)

【専門分野】メカトロニクス、ロボット工学

【略歴】平成12年東北大学大学院工学研究科博士課程後期3年の課程を修了。東北大学助手、東北学院大学工学部講師、助教授、准教授を経て平成25年より教授。平成20年4月フェロー就任。平成21年9月-翌8月米カーネギーメロン大学在外研究。10月よりフェロー復帰。先生のホームページはこちら

《一言メッセージ》
仙台生まれ、仙台育ちの技術系です。明確な専門分野はもたず、その時々の「つくりたい」を実現することが普段のテーマです。機械工作からソフトウェア開発まで幅広く触っております。これまでとこれからの経験を活かし、基礎からのロボット・メカトロセミナー(【ロボット博士(はかせ)の基礎からのメカトロニクスセミナー】)を企画しています。よろしくお願い申し上げます。

毛利 哲 氏(もうり さとし)

ビジネス開発ディレクター宮城大学食産業学群フードビジネス学類 准教授、農学博士

【専門分野】食品学,食品加工学

【略歴】平成4年3月東北大学大学院農学研究科後期課程修了。宮城県工業技術センター,宮城県産業技術総合センターを経て平成26年4月より現職。平成29年4月フェロー就任。

《一言メッセージ》
学位所得以降,宮城県職員として地域の食品加工に関わる技術支援に携わってきました。特定分野に特化したというよりも,広い視野でご支援させていただければと思います。また学生と共にコラボレーションするような企画も考えてみたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

坂手 勇次 氏(さかて ゆうじ)

ビジネス開発ディレクター東北工業大学ライフデザイン学部クリエイティブデザイン学科 教授

【専門分野】デザインマーケティング

【略歴】京都工芸繊維大学工芸学部意匠工芸学科卒業。工学士。オムロン(株)広報宣伝部、デザイン部、経営戦略部、技術本部企画室長、オムロンFAストア(株)代表取締役社長などを経て、平成25年4月より東北工業大学教授。平成26年4月フェロー就任。

《一言メッセージ》
表面的なデザインではなく、デザインマーケティングとしてビジネスの上流から関与する実業のデザインを目指しています。デザインから経営まで幅広い経験を基に地域産業の振興にお役立ちできればと思います。よろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ

産業創造部 新事業推進課
TEL 022-724-1126
FAX 022-715-8205
E-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp