tsu tsu mi

繰り返し使える、エシカルなラップ

綿100%の布に、丸森町産のミツロウ(蜂の巣の材料)・天然樹脂・植物油を染み込ませた、洗って繰り返し使える食品ラップ。手の熱であたためると柔らかくなり、さまざまな形にフィットするので、残り物の器の蓋にしたり、使いかけの野菜を包んだり、アウトドアの際の食器として使用することができます。ミツロウには天然の抗菌性と保湿性があり、包んだものの鮮度を保つ役割もしてくれるので、安全面でも安心。脱プラスチックのエシカルなアイテム、かつ日本らしさが伝わるデザインは、海外の方へのお土産としても最適です。

休眠資源を活かして、地域を元気に

マメムギモリノナカは、2019年10月に「宮城県丸森町地域おこし協力隊」としてスタートしました。もともと自然の中でアクティビティを楽しむことが好きだった2人の女性が、丸森町に移住して地域資源を調べていく中、休眠資源である「ミツロウ」に着目。ミツロウラップを世に送り出しました。この取り組みが評価され、内閣府主催「ふるさと名品オブザイヤー2019」大賞に選出されるなど、今後大注目の作り手です。

販売サイト
https://www.mamemugi-m.com
新東北みやげコンテスト
第6回(2019年)/入賞
掲載日/2020年11月

mamemugi.morinonaka

  • 所在地:〒981-2165 宮城県伊具郡丸森町字町西25 齋理屋敷CULASTA
  • TEL:090-5831-6765
  • URL:https://www.mamemugi-m.com
  • 担当者:代表・山下 久美