仙台ふくちゃん(仙台麸かりんとう)

伝統食材の仙台麸を、おやつに

宮城県北部・登米地方の伝統食材「仙台麸(あぶら麸)」は、厳選した小麦粉とグルテンを原料として練り合わせ、新鮮な大豆油で丁寧に揚げて仕上げています。地元では煮物や汁物の具材として愛されている仙台麸をもっと手軽に食べてもらえるよう、サクサクとした食感のかりんとうに仕上げました。仙台味噌味、南蛮味噌味の2種類をラインナップしています。

明治創業の老舗あぶら麸メーカー

明治42年(1909)の創業以来、地元の伝統食材である「あぶら麸」の製造販売を行っている老舗メーカー「山形屋商店」。平成20年(2008)に「仙台麸」で商標登録を取得しました。オーソドックスな商品ほか、仙台麸を使用したラスクなども展開しています。ホームページで展開している仙台麸のレシピ集も人気です。

販売サイト
https://sendaifu.jp/products_home/
新 東北みやげコンテスト
第5回(2018年)/入賞
その他
フリーダイヤル 0120-68-2066
ハラル認証(2018年7月取得)
ヴィーガン認定(2018年6月取得)


掲載日/2020年1月

株式会社山形屋商店

  • 所在地:〒986-0401 宮城県登米市津山町柳津字町16
  • TEL:0225-68-2066 FAX: 0225-68-3066
  • URL:https://sendaifu.jp
  • 担当者:山形 伸也

ふくちゃん