PARIPARI×SAKUSAKU 日和

お米のいろんな音がする

「PARIPARI×SAKUSAKU 日和」はひとくちサイズの煎りせんべいと、チョコがたっぷりしみ込んだ米パフスナックの詰め合わせ。名前のとおり、パリパリサクサク2つの食感が楽しく止まらない!パッケージには、地元山形県酒田市の名所や名品が描かれています。

おいしいお米と、どこまでも

「PARIPARI×SAKUSAKU日和」は、1951年創業、山形県の庄内地方で米菓をつくり続ける酒田米菓株式会社の商品です。「オランダせんべい」をはじめとした長く愛される商品を多数持ちながら、日本有数の米どころという地の利を活かしたさまざまな取り組みを展開しています。2015年に観光工場「オランダせんべいFACTORY」をオープン。

販売サイト
http://www.sakatabeika.jp
新東北みやげコンテスト
第3回新東北みやげコンテスト(2016年)/佳作
商品に関わった クリエイター
パッケージ制作会社/ザ・パック株式会社
パッケージデザイン/同仁デザインセンター
その他
山形エクセレントデザイン2015/エクセレントデザイン入賞

掲載日/2016年12月

酒田米菓株式会社

  • 所在地:〒998-0832 山形県酒田市両羽町2-24
  • TEL:0234-22-9541 FAX:0234-24-5239
  • URL:http://www.sakatabeika.co.jp
  • 担当者:佐々木 惠子

酒田米菓ロゴ