ジョブ・スタ せんだい ジョブ・スタ せんだい

2024.03.25

海外留学支援奨学金(第8期)|募集開始

本奨学金は海外留学・海外インターンシップへの参加を通して、仙台・宮城地域の活性化・国際化に寄与するグローバル人材を育成を目的とするものです。
留学で培った語学力、チャレンジ精神、広い視野等様々な能力を、仙台・宮城の発展に生かしたいという高い志を持つ学生の皆様のご応募をお待ちしております。


おすすめPoint!
  1. 多彩なキャリアサポートで仙台都市圏※1での創業・就職を後押し!
  2. 仙台都市圏での創業・就職で奨学金全額返還免除※2
  3. 他奨学金との併用可!
1 仙台都市圏とは仙台市を含む次の地域。
塩竈市,名取市,多賀城市,岩沼市,富谷市,亘理町,山元町,松島町,七ヶ浜町,利府町,大和町,大郷町,大衡村
2 通算36ヶ月の創業、勤務が必要です。
一部免除対象にならない法人があります。詳しくはお問合せください。
対象者

留学およびインターンシップでの経験を仙台・宮城の発展に活かし、仙台を拠点に、グローバルに活躍する人材になることを志す方で、以下の要件を満たす方

以下の要件を満たすこと

(1) 日本国籍を有すること
(2) 仙台市内に居住していること
(3) 海外留学等する年の4月1日現在の年齢が29歳以下であること
(4) 心身共に健康で、法令を遵守し、不法行為をしないこと
(5) 仙台都市圏における創業または仙台都市圏の地場企業等への就職を強く希望していること
(6) 以下のいずれかに該当する海外留学または海外インターンシップを行うこと
ⅰ) 海外の大学への直接留学
ⅱ) 概ね半年から1年程度を限度とした協定留学または協定外留学
ⅲ) 最低2週間以上の海外インターンシッププログラムへの参加
(7) 2024年12月頃までに留学先等に出発すること
(8) 仙台市産業振興事業団が実施する海外留学事前研修会等に参加すること

協定留学、協定外留学、インターンシップを行う場合は、以下の要件も満たすこと
(1) 宮城県内大学の正規の学部生又は修士課程に在籍していること
(2) 海外留学等終了後、県内大学に戻り学位取得のため学業を継続すること

対象留学・インターンシップ

いずれの場合も実際に海外への渡航を伴う場合が対象です。

1. 直接留学

… 県内高校を卒業し直接、海外の大学へ進学するもの

2. 協定留学

… 海外の大学との協定に基づき、県内大学に在籍したまま、海外の大学への派遣プログラムに参加するもの

3. 協定外留学

…2以外の海外留学で、県内大学に在籍したまま海外の大学へ留学するもの

4. インターンシップ

…県内大学に在籍したまま、海外においてインターンシップに参加するもの

定員

1、2名程度(書類・面接審査により決定します)

奨学金

奨学金は海外留学前に一括で全額貸与します。

留学期間 奨学金額
おおむね1年間 最大110万円
おおむね半年間 最大55万円

※渡航する地域により奨学金額は異なりますので、詳しくは別表(奨学金日額)をご確認ください。

申込方法

下記の申請書等応募書類一式を、郵送または直接窓口持参にてご提出ください。
【1.~4.共通】
・成績証明書
・仙台市内の居住を確認できる書類の写し(住民票、マイナンバーカードのおもて面、運転免許証等)

1. 直接留学の場合 ・願書 願書(留学用)
・県内高校の卒業証書の写し
・留学決定を証明する書類
2. 協定留学 および
3. 協定外留学 の場合
・願書 願書(留学用)
・在籍する県内大学の学生証の写し
・留学決定を証明する書類
4. インターンシップの場合 ・願書 願書(インターンシップ用)
・在籍する県内大学の学生証の写し
・海外インターンシッププログラムの受入が分かる書面
スケジュール
募集期間 2024年5月7日(火)17:00まで
書面審査 2024年5月上旬
面接審査 2024年5月16日(木)午後
対面またはオンライン(Zoom)による面接を予定しています。
また、面接審査の別日は設けておりません。指定された面接日及び時間に必ず参加してください。
海外留学出発 2024年12月頃まで
募集要領・Q&A等

募集要領、Q&Aを必ずお読みいただいたうえで、お申込ください。
また、願書の提出について個別のご相談も承ります。お気軽に下記連絡先までお問い合わせください。

第8期募集要領
Q&A
記入例_(様式第1号)グローバル人材育成支援事業奨学金借入証書
第8期生募集チラシ

奨学生の声

海外留学支援奨学金(第7期)の奨学生として留学された方の声をご紹介します。
尚絅学院大学出身
留学先:大韓民国・ 培材大学
留学期間:2023年8月28日~ 2023年12月22日


私は奨学金を使って韓国に留学し、4か月間の滞在を通して韓国語や文化を直接自分の肌で体験することができました。

留学先では韓国語を学び、会話能力や作文能力が身につきました。多国籍な学生と授業を共にしたことで、韓国だけでなくさまざまな国の文化を知り、異文化コミュニケーションを学ぶこともできました。授業以外では、国際交流・日韓交流サークルや、「日韓交流おまつり」というイベントの運営ボランティアに参加しました。
留学において培った語学力や積極性、異文化理解・コミュニケーション能力を活かしながら、宮城や仙台の国際化に貢献したいと考えています。

これから留学を目指す方々へ。
留学は、その国の文化や人と直接触れ合うことができる貴重な機会です。楽しいことばかりではなく、文化の違いなどに挫折してしまうこともあると思います。ですが、同時に得るものが多く、人間として大きく成長できる機会です。留学を悩んでいる方がいたら、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出してほしいと思います。

提出先・お問い合わせ

公益財団法人仙台市産業振興事業団 組織活性推進課
〒980-6105 仙台市青葉区中央1-3-1 AER5F
TEL. 022-748-6877
E-mail. koyoushien@siip.city.sendai.jp

FEATURE