タイ式マッサージサロンMOK | 開業者インタビュー | 仙台市起業支援センター アシ☆スタ

開業者インタビュー

タイ式マッサージサロンMOK

サービス

アットホームな空間で体感する“世界で一番気持ちいい”セラピー

起業のきっかけは何ですか?

タイ式マッサージとの出会いは10年以上前になります。人生のシフトチェンジとして考えた時、手に職をつけたいと思ったところからセラピストとしてのお仕事に興味を持ちました。そんなときに施術を受け、これまでに体験したことのない感覚と効果に驚いて。タイ式はゆっくりとしたリズムとバリエーション豊富な手技が特徴で、“2人でするヨガ”と言われるのですが、体がすごくすっきりしたんです。そして、セラピストを志そうと一念発起し、仙台のサロン兼スクールや、タイ・東京のスクール、沖縄県の石垣島のサロンなどで学びと経験を積み重ねてきました。起業を具体的に意識したのは、お客様から「自分のお店は持たないの?」とお声がけいただく機会が増えたことがきっかけです。私もいつかは独立したいと考えていたので、そういったお言葉に後押しいただいて、一歩踏み出すことができました。

お店の特徴やこだわり、店名の由来を教えてください。

ゆったりと休息できるアットホームなプライベート空間を心がけ、マンツーマンで施術を提供しています。お客様は働き盛りの30、40代を中心に、高校生からご高齢の方、お子様連れの方まで様々。それぞれのコンディションに合わせ、お話ししたり眠られたりと、気兼ねなくお過ごしいただいていますね。ちなみに、店名のMOKはタイ語で「真珠」。タイで師事した先生が、私の肌が白いということから名付けてくださり、開業以前からの私自身の活動名でもあります。後に詳しく調べてみると、真珠には「健康、富、長寿」という意味合いもあるようで、今では一人ひとりに全身全霊を込めてケアをすることが、自分の使命なんだなと感じています。

アシ☆スタのサポートはいかがでしたか?

窓口相談で資金面や物件の立地、販促などについて専門的なアドバイスをいただき、必要な準備を具体化することができました。特にチラシ制作を相談した際は、何を伝えたいのか、どんな方に利用してもらいたいのかを、明確な言葉に表すために尽力いただきましたね。相談員の方からは、チラシは転換率を高めるのが難しいツールだと伺っていたのですが、プロの観点を踏まえつつ私のイメージを生かしてくださり、実際に集客に繋げられたのはすごいと思います。開業後は経理の報告・相談でアシ☆スタを利用していますが、いつも細やかに状況を確認してくださるので、「もっと頑張ろう」と励まされます。

今後の展望を教えてください。

より良い施術を提供できるよう、現在また東京のスクールに研修に通っていて。新しい技術を学んだり仲間と相談し合ったりしながら、技術のブラッシュアップを図っています。いずれは同業者の方々へのコーチにも取り組みたいですね。私自身もセラピストとしての人生を歩む中で、悩むことやつまずくことがあったので、経験をもとに力になれることがあればと考えています。

起業家からのメッセージ

開業までは不安もあると思いますが、自分の思いを大事に、課題を一つひとつ解消していけば、その先にあるおもしろさを実感できます。また、タイ式マッサージは“世界で一番気持ちいい”とも言われ、その効果に魅入られる方も多くいらっしゃいます。初めての方でも体の硬い方でも、状態に合わせて施術しますので、安心してご体感ください。固まっていた体が伸びて、緊張した心もほぐれていきますよ。

取材日:2019年8月26日

開業者情報

企業名
タイ式マッサージサロンMOK
代表
佐々木 朋美
開業
2018年10月
HP
https://www.mok-thaimassage.com
電話
080-3326-0129
所在地

仙台市青葉区大町2丁目2-2ヴィラフォレスタ907

Googleマップ