ホーム > 販路開拓のためのメニュー > 売上回復支援オンラインセミナー >飲食店向けオンラインセミナー

飲食店向けオンラインセミナー

-テイクアウト・デリバリーを開始する際に注意すべきポイント-

本セミナーは終了しました
  新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う休業要請の解除以降、仙台市内の飲食店では、営業再開、時短営業を緩和する動きが見られます。政府の緊急事態宣言も解除され、仙台市内でも少しずつ賑わいが戻りつつありますが、客足がすぐには戻らないのが現状です。店内飲食の減少を補うためテイクアウト・デリバリーを開始する飲食店も増えていますが、準備不足のまま開始してしまい売上不振や気温の上昇に伴い食中毒のリスクも懸念されます。そこで、今回のセミナーでは、テイクアウト・デリバリーを開始する際に注意すべきポイントについてお話しします。
  具体的には、ビジネスモデル・マーケティングの基本から売上向上に繋がるヒント、梅雨に入り食中毒のリスクを回避した安全な食品をお客様に提供する方法及び今年4月に施行された新しい「食品表示法」等について分かりやすくご紹介いたします。ぜひお気軽にご参加下さい。今回のセミナーはオンラインセミナーとなっており、パソコン、スマートフォン等で気軽に受講する事が出来ます。

○このセミナーはこんな方におすすめです!

  • テイクアウト・デリバリーにおける基本について知りたい方
  • テイクアウト・デリバリーにおける食中毒のリスク回避・衛生管理について理解を深めたい方
  • テイクアウト・デリバリーにおける食品表示について知りたい方

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

日時

令和2年6月3日(水) 14時00分~17時00分

開催方法

Web会議システム「Zoom」によるオンライン開催
※ご自宅や勤務先等でご受講いただきます。受講に必要なパソコンやスマートフォン、インターネット通信環境等につきましては受講者の皆様にご準備いただきます。

内容・講師

飲食店向けオンラインセミナー
-テイクアウト・デリバリーを開始する際に注意すべきポイント-

1.ビジネスモデル・マーケティング(14時00分~15時00分)
講師:経営支援部 経営支援課 中小企業診断士 玉置 光好

  • ・飲食店を取り巻く環境とビジネスモデルについて
  • ・販売方法の選定やSNS等を活用した販売促進等のマーケティングについて
  • ・商品開発や販売促進に使える支援制度の紹介について

    2.衛生管理(15時00分~16時00分)
    講師:経営支援部 経営支援課 ビジネス開発ディレクター カワシマ ヨウコ

  • ・新型コロナウィルス感染症だけじゃない!食中毒の怖さと衛生管理について
  • ・来年6月から完全施行される飲食業、惣菜業のHACCPに準じた衛生管理について

    3.食品表示(16時00分~17時00分)
    講師:経営支援部 経営支援課 ビジネス開発ディレクター カワシマ ヨウコ

  • ・今年4月から新たな「食品表示法」が施行!容器に詰めて料理を販売する際に必要な表示について


  • 参加費

    無料

    対象

    飲食店の経営者、従業員等25名(先着順)
    ※経営コンサルタントの方等の情報収集目的のご参加はお控えいただきます。

    申込方法

    ※受付終了しました。

    お問合せ

    公益財団法人仙台市産業振興事業団
    経営支援部 経営支援課 担当:菊田・赤羽
    TEL : 022-724-1122 FAX : 022-715-8205
    メールアドレス keieishien@siip.city.sendai.jp
    ホームページ  http://www.siip.city.sendai.jp