産学連携セミナー 第129回寺子屋せんだい

食事脂肪と健康 ~どのような脂肪(油)を食べればよいのか?~

今回の「寺子屋せんだい」では、東北大学未来科学技術共同研究センター 教授 池田郁男氏をお招きして、「食事脂肪と健康~どのような脂肪(油)を食べればよいのか?~」と題し講義いただきます。
食事として摂取する脂肪(油)の量と質は我々の健康に大きな影響を与えます。日本人に合う油脂はどのような物なのかをお伝えします。ぜひお気軽にご参加下さい。

このセミナーはこんな方におすすめです

  • 食事脂肪の活用により新商品、生産性向上、販路拡大を図ろうとする中小企業者の方
  • 研究者や企業技術者等とのネットワークを作りたい方

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

日時

平成31年2月1日(金)18:00~
(1時間程度の講演終了後、先生方を交えた交流会を行います)

会場

AER7階 (公財)仙台市産業振興事業団 会議室A(仙台市青葉区中央1-3-1)
アクセス


講師

講師

(池田 郁男 氏)

東北大学未来科学技術共同研究センター
教授 池田 郁男 氏

 

【略歴】
昭和55年九州大学大学院農学研究科博士後期課程修了、農学博士。九州大学農学部助手、助教授を経て、平成17年東北大学大学院農学研究科教授、平成30年より現職。専門は、栄養化学、特に脂質栄養学、食品機能学。脂肪酸や食品機能性成分による動脈硬化症予防に関する基礎研究に従事。


セミナー概要

食事脂肪とは、食事として摂取する脂肪(油)のことです。食事脂肪の量と質は健康に大きな影響を与えます。世界的に行われている食事脂肪に関するヒト試験は、欧米人を中心に行われるため、食生活が異なる日本人には当てはまらないことも多くあります。我々日本人が食すべき脂肪(油)の重要性についてお話しします。

チラシはこちら


参加費

1,000円(税込)※当日お支払い、交流会費込み


定員

40名(先着順)


申込方法

①下記フォームからお申込いただけます。
お申込はこちらから

②上記以外の申込方法
「第129回寺子屋せんだい申込」と明記し、氏名・所属団体名・部署(役職)・電話番号・メールアドレスを明記の上、メールかFAXでお申し込みください。(様式自由)

※ お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡のほか、公益財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。


申込締切

平成31年1月31日(木)まで


お問合せ

公益財団法人仙台市産業振興事業団
産業創造部 新事業推進課 担当:芳賀
TEL : 022-724-1126 FAX : 022-715-8205
E-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp