人気店オーナーに聞く!開業ここだけの話 | 起業家交流イベント | 仙台市起業支援センター アシ☆スタ

イベントレポート

人気店オーナーに聞く!開業ここだけの話

起業家交流イベント

【日時】2019年12月9日(月) 18:30~21:30

【参加者数】31名
【対象者】起業に興味・関心のある方、起業後間もない方など
【先輩経営者】 KEYAKI COFFEE 代表 松木 勇介 さん
        株式会社ブロスアップ 代表取締役 原田 佳和 さん
【コーディネーター】公益財団法人仙台市産業振興事業団
          ビジネス開発ディレクター 門馬 祥子

若き人気店オーナーの目指すものは・・・

先輩起業家のリアルな体験談を聞くことができるアシ☆スタ カフェトーク。今回は、アシ☆スタを利用して開業したKEYAKI COFFEEの松木オーナーと、ラーメン「だし廊」を運営する株式会社ブロスアップの原田社長をゲストにお迎えしました。
起業後3年で半数が廃業してしまうと言われる中で、順調に業績を伸ばし、今や仙台を代表する人気店オーナーとなったおふたりですが、ともに全く異なる業種からの転身という経歴をもち、そこに踏み切ったときの想いや今の事業へのこだわりなどが実体験を通して語られました。
松木さんは地域に根ざしてひとりひとりのお客様との密度の濃い深いつながりを重視し、原田さんは人材育成の面から飲食業界のイメージアップを図ろうと、スピード感をもった挑戦を続けている。そんな一見すると対照的に思えるおふたりですが、その時々の流れを読むアンテナの高さと柔軟さ、何よりも商品に対するこだわり・自分の信念に従って進むその姿勢には相通ずるものを感じました。
後半の交流会では、松木さんがコーヒーを淹れてくださいました。会場内がその豊か香りに包まれる中、おふたりの周りには参加者が集まって熱心に質問するなど、交流の輪が広がっていました。

主な内容

第1部 パネルディスカッション
 全く異なる業種からの転身
 独立するための準備期間
 開業して最初に立ちはだかった壁とは
 商品づくり・メニューづくりの工夫とこだわり
 開業してよかったと思えること
 経営者として心がけていること
 起業前の計画に対して現在の経営状況
 今後の目標

第2部 パネラー・参加者 交流会

参加者の声(アンケートより)

・2人のゲストが全く違ったタイプだったので、それぞれの持ち味や考え方を興味深く聞くことができた。
・現場で成功されている経営者の生の話が心に刺さりました。
・もう少し数字や物件探しについてお聞きしたかったです。
・実際の起業家さんの生の声が聞けてとてもヒントがありました。

募集時のイベント開催ページはこちら