株式会社MeTa(メタ)(数学専門個別塾MeTa) | 開業者インタビュー | 仙台市起業支援センター アシ☆スタ

開業者インタビュー

株式会社MeTa(メタ)(数学専門個別塾MeTa)

サービス

現役大学生が挑む!数学に悩む子どもたちのために、完全個別対応の数学専門塾を

数学専門個別塾を立ち上げたきっかけを教えてください。

この塾を立ち上げた理由は“競合優位性を徹底的に考えた結果”です。これまでと同じような塾であれば、近隣にある個別指導塾や大手予備校には敵わない。だけど、子どもたちの中には「予備校に通っても数学が克服できない」とい悩む子どももいる。そういった子どもたちが抱える悩みと他社が解決できてない問題に取り組もうと、数学専門塾という形態で起業しました。塾は教育分野にカテゴライズされますが、私はこのサービスを“課題を抱える子どもたちを助ける事業”だと考えています。数学は覚えるものではなく考えるもので、その考えの仕組みが分かれば数学が解けるようになると思っています。世の中で求められていることと私ができることを考えた時、存分に力を発揮できるのが教育事業だった、というところです。
そもそも、私が起業を考えるようになったのは、大学3年生の時に参加したベトナムへの海外インターンの経験が大きいですね。数名ずつ配属された店舗の売上げを上げるためのアイディアを1週間で考えて採用されれば、インターン修了後も継続的に使用してくれる、というものでした。軽い気持ちで参加した私でしたが、プレゼンテーションでは自分たちのアイディアをこてんぱんにされるわ、メンバー同士で喧嘩になるわで、もう大変(笑)。これまでの人生の中で一番泣いたと思えるほど、悔しかった。でも、その経験が「日本に戻ったら必ずビジネスでリベンジをしてみせる!」という強い想いとなりました。

「数学専門個別塾MeTa」の特徴を教えてください。

完全個別学習塾として、一人の生徒に一人の講師が対応します。生徒の成績状況や過去のテストの点数、志望校などを丁寧にヒアリングしたうえで、3日ごとの個別計画を立てていくのも特徴ですね。独自に設けたプログラムでは個別指導だけでなく問題演習を積み重ねる演習授業も行い、苦手だった分野が克服できる内容になっています。
塾名の“MeTa(メタ)”とは、ギリシャ語の接頭語で「高次な」という意味。塾の利用を通して、ひとつ上の次元に自分の身を置くことができる。すなわち、“視野を広くし論理的に考えることで、数学の問題が解けるようになる”という意味を込めました。

コロナウィルスの影響で、対面式の授業からオンライン授業へと切り替えたと聞きました。そのことでプラスになったことや新しい発見はありましたか?

ひとつは商圏が広くなったことですね。オンライン授業をはじめてから、仙台だけでなく名古屋や長野、愛媛に住む生徒さんにも利用してもらえるようになりました。全国にいる数学の勉強に困っている子どもたちを救い上げることができるのはプラスになりましたね。
そしてもうひとつは提供できるサービスが増えたこと。従来の塾のように場所を確保する必要がないので、家賃などの固定費に加えて様々なコストを下げることができました。その分、授業内容の充実と時間に予算を充てています。今後は3年以内に3,000人の生徒さんに利用してもらうことが目標です。

アシ☆スタのサポートはいかがでしたか?

起業に関する支援を探していた時にアシ☆スタのHPを見つけました。「一度話を聞いてみよう」と足を運んだのですが、アシ☆スタを通して自治体からの補助金や税金関連の情報を知ることができたのはだいぶ助かりましたね。新型コロナウィルス関連の支援制度も、アシ☆スタで知ることができました。

今後の展望を教えてください。

短期的施策として集客広告にしっかり力を入れること。そして長期的施策として「数学克服チャンネル」というYouTubeチャンネルを充実させて、発信媒体を成熟させていくことですね。すぐに成果を出すことは難しいかと思いますが、それぞれの施策を両軸に、しっかり進めていきたいと考えています。

これから起業を考えている方にアドバイスはありますか?

1つ目は「目的を考えて本質的に行動すること」。私にとってビジネスの目的は“お客さんに幸福を届けること”だと思っています。その本質を分からなければ、とんちんかんなことに走ってしまう。そうならないためにも、目的を見据えて行動することが大切です。それに、効率的に動くこともできますからね。
2つ目は「とにかく行動すること」。私は若くてまだスキルが足りず、ビジネス界ではど素人です。でも、動くことはできる。この塾を始める時、国内にある塾の成功事例を徹底的に調べたり、高校生の声を直接聞きに出向いたりと、ひたすら仮説と検証を繰り返し続けました。達成への最短ルートを辿るためにも、動き続けることは必須です。
そして最後は「チームのメンバーを信用しきること」。
ひとりで仕事を抱えてしまってはスムーズに前に進めません。自分の仕事を全うするためにも、任せられる仕事は他のスタッフに割り振る。そうすることが効率のよい動きにつながるのだと思います。
これら3つの決め事は、私が前述の海外インターンの経験から学んだことです。私がアドバイスをするだなんて少しおこがましい気もしますが、起業を考える方にもきっと共感してもらえるはずです。

取材日:2020年6月10日

開業者情報

企業名
株式会社MeTa(数学専門個別塾MeTa)
代表取締役
春日 幹雄
法人設立
2020年4月30日
ホームページ
https://metajuku.com/
電話
022-200-2865
所在地

仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace

Googleマップ