合同会社トゥーイート | 開業者インタビュー | 仙台市起業支援センター アシ☆スタ

開業者インタビュー

合同会社トゥーイート

飲食

“コンセプトと商品力”を武器に、どこにもない飲食店を!

起業のきっかけは何ですか?

起業を考えたのは、飲食店やアンテナショップを手がける県内の企業に勤めていた時。当時から経営者になりたいという目標があったわけではないのですが、前職の社長から「将来は経営者を目指してほしい」と言われたことで、経営者としての自分を意識するようになりました。2年の勤務期間では新規店舗の立ち上げや運営、さらにコンサルタントまでたくさんの案件に関わり、実践で学んだたくさんのことが今の仕事に生きていると感じています。振り返ってみると、勢いに任せた起業だったかもしれません。それでも、この会社を一緒に立ち上げることになったメンバーとの出会いを通じて“一緒に起業したい”と思えたことが独立のタイミングを教えていたんだろうな、と感じています。

お店のコンセプトやPRポイントを教えてください。

私は飲食業界で長く仕事をしてきたわけではないので、同じ業界で長年仕事をしている人たちに経験では勝てません。それならとにかく“コンセプトと商品力で突っ切ろう”と思い、お店づくりのコンセプトは納得がいくまで考えました。せっかくやるなら、どこにもないお店を作りたいですからね。例えば第1号店となった『Tooooo Lemon』では、東京にあるイチゴのテーマパークをヒントに、ドリンクにも料理にも幅広く使えるレモンに注目しました。オープン当時の2018年はレモンを使ったお菓子やお酒がブームになっていた頃。そんな時代背景も、レモンをコンセプトとしたお店を作ってみようと思った理由のひとつです。

アシ☆スタはどのようにして知りましたか?

「起業したい」と周りに相談している中で、いろんな人が『まずはアシ☆スタに行ってみるといいよ』と教えてくれたことがきっかけです。アシ☆スタのサポートの中で特に印象に残っているのは個別相談ですね。いつも親身になって相談に乗ってくれるのですが、計画やコンセプトについては真っ向から「それはよくない」とアドバイスしてくれたんです。そこで悔しい気持ちがあったからこそ、計画をきちんと見直して、明確なコンセプトを打ち出そうと時間をかけて考えることができました。
それから、店舗の設備が整うまで「アシ☆スタ交流サロン」に通い続けたことも思い出深いですね。Wi-Fiもあるし、仙台駅からのアクセスもいい。何より静かで集中できる環境が気に入って、1日を通して利用していました。

今後の展望を教えてください。

起業後2年で3店舗をオープンさせましたが、今はお店のサービス力向上やスタッフの働き方の充実を図っていきたいと思っています。そして“起業してから5年で5店舗をオープンさせる”という目標に向かってしっかりと準備をしていく予定です。また、スタッフの人数が増えていくにつれて、一人一人と関わる時間が減ってきたり、直接顔を合わせて話す時間が取れなかったりしているので、スタッフを大事にする会社、そしてスタッフが楽しく働ける会社づくりにも力を入れていきたいですね。

起業家からのメッセージ

飲食業界は日々の細かな管理が必要なビジネスです。競合店も多く、そして流行り廃りにも左右されやすい。そういったことを踏まえると、一人で挑戦するより仲間と一緒にスタートするのが適した業界ではないかな、と思います。というのも私がこの仕事をしていて幸せだなと思うのは、周りにたくさんのスタッフがいるから。調理、サービス、経理、販促…。それぞれに力のあるスタッフがいることで、私自身がとても助かっているんです。若いスタッフは常にアンテナを張ってSNSからたくさんのヒントを見つけてはたくさんのアイデアを提案してくれますしね。独立を目指しているスタッフが多いので、ゆくゆくはここで経験したノウハウを生かせる独立支援制度のようなシステムも作っていきたいなと思います。そして起業する前の自分には、忙しくなる前に旅行をしたり勉強をしたり、プライベートな時間を大事にしなよ、と言ってあげたいです(笑)

取材日:2020年2月6日

開業者情報

企業名
合同会社トゥーイート
代表社員
柴田 一生
開業
2018年3月
HP
https://www.tooooolemon.com/ (Tooooo Lemon)
Instagram
https://www.instagram.com/tooooolemon/
E-mail
tooooolemon@gmail.com
所在地

仙台市青葉区北目町5-9 アトレ2階

Googleマップ