アシ☆スタ カフェトーク|海外は意外と近い?~身近なアジア市場に挑戦する起業家 | 仙台市起業支援センター アシ☆スタ

イベントに参加したい

アシ☆スタ カフェトーク|海外は意外と近い?~身近なアジア市場に挑戦する起業家

    受付終了

先輩起業家が本音を語るトークイベント「アシ☆スタ カフェトーク」。今回は、経済成長が進むアジア市場への輸出入に取り組む起業家2名から、海外展開のチャンスとリスク、商習慣や売れ筋の違いなどリアルな現状を伺います。
後半は軽食を取りながらパネラーや参加者同士の交流・名刺交換の場を設けます。
国内市場の縮小や格安航空券の普及により、海外でビジネスをすることが特別なことではなくなりつつある今、その可能性を一緒に考えてみませんか?

受付は終了いたしました。

  • 日時
    2019年2月8日(金)18:30 - 21:00
  • 会場
    アシ☆スタ交流サロン
  • 対象
    海外進出に興味・関心のある起業家、中小企業経営者 など
  • 定員
    30名・先着順
  • 参加費
    1,000円(交流会費込み・当日受付にてお納めください)
  • 内容
    前半はパネルディスカッション。
    後半は軽食を取りながらパネラーや参加者同士の交流・名刺交換の場を設けます。
  • パネラー(先輩起業家)
    合同会社ハッピーオーシャン 代表者 滝島 聡 さん

    東北学院大学卒業後、大手食品関連企業を経て、2015年に起業。それまでの知見を活かし、全国の水揚げ産地を中心に多様な鮮魚加工品の商品開発・産地開発に取組む。添加物を使わず、ワンフローズン製法で素材本来の力を引き出す「MARINE TABEL」ブランドを展開、首都圏百貨店からも高い評価を得ている。クアラルンプール、バンコク、台湾等アジア諸国の多くの商談会にも出展。行列ができるシンガポールの日本食レストランTEPPEI PTE LTD等、品質にこだわるお客様を顧客とする。他社にはまねできない高品質な水産加工品で販路を国外にも拡大している。水産関係者との連携のもと、「笑顔あふれる楽しい食卓を日本発の水産物で」を目指す。東北大学大学院経済学研究科地域イノベーション研究センター主催「アドバンストコース」卒塾。新東北みやげコンテストでは佳作受賞。

  • パネラー(先輩起業家)
    川雅 代表 川田 尚人 さん

    台湾の商社に勤務した経験や地元情勢への精通、豊富な人脈を活かし、仙台市内の事業者の台湾進出・視察マッチング等のサポート実績も多数。山形県山形市出身で現在は仙台市に在住。東日本大震災直後に台湾へと渡り現地で中国語を習得し、現地日系金融系企業にて台湾北部・南部地域の法人営業を担当する。2016年6月長男の誕生を契機に帰国、同年12月に東北域内企業の海外進出支援を目的に「川雅」を設立。2018年3月宮城・山形・新潟の地域商社として一般社団リージョナルクリエーションジャパン設立をし、現在は専務理事として活躍中。

  • コーディネーター
    公益財団法人仙台市産業振興事業団
    ビジネス開発ディレクター 門馬 祥子 

    出版社での編集業務、ホテルの企画PR、子ども施設のコンサルティング会社を経てライターとして活躍中。

  • 託児
    対  象 : 生後 6 ヶ月~小学 1 年生のお子様
    料  金 : 300 円/人(当日託児場所受付でお納めください)
    託児場所 : エル・ソーラ仙台 AER 28・29階
    定  員 : 6 名・先着順
    申込方法 : 申込書の該当欄にご記入ください
    申込締切 : 平成31年 1 月 31 日(木)17:00まで
  • お問い合わせ
    公益財団法人仙台市産業振興事業団
    仙台市起業支援センター アシ☆スタ
    担当:小山田

    TEL   022-724-1124
    E-mail assista@siip.city.sendai.jp
  • 主催
    公益財団法人仙台市産業振興事業団
    仙台市起業支援センター アシ☆スタ
  • 共催
    仙台市・公益財団法人せんだい男女共同参画財団
  • 後援
    せんだい創業支援ネットワーク