ホーム > 販路開拓のためのメニュー

販路開拓のためのメニュー

東日本大震災の影響で販路が減少した企業等の販路開拓をサポートしています。国内企業とのマッチングだけでなく、EU市場進出企業向けにフィンランド企業とのマッチングもサポートしています。また、販路開拓に必要な知識・技術を習得するセミナーの開催や、県内外で開催される展示会への出展サポートも行っています。

窓口相談

仙台市内の中小企業者の皆さまや、市内で創業を目指す方の身近な相談先として、無料の経営相談窓口を開設しています。資金調達や経営課題などのご相談を承ります。

デザイン支援

CI(コーポレートアイデンティティ)、カタログなどの販促ツール、商品パッケージ、ウェブサイトなどのデザインに関するお悩みに対して、無料で方法論や考え方などのご相談に応じています。

地域産品販路開拓サポート

東北の地域産品を有する中小企業等の販路開拓を支援するため、流通業等のバイヤーと商談機会を提供する展示・商談会「地域産品発掘フェア」と、商品づくりと営業のスキルを学ぶ「戦略的販路開拓セミナー」を開催します。
また、新しいみやげの発掘、バイヤーや消費者に向けたPRの支援、東北を代表する“売れる”みやげの産出を目的として「新東北みやげコンテスト」を開催します。

ビジネスマッチング展示会等出展

東日本大震災で減退した地域中小企業の販路開拓を目的として、地域産品を有する企業、ものづくり企業や健康福祉機器・サービス開発企業を対象とした展示会等へ出展し、仙台地域中小企業の製品・技術のPRとビジネスマッチングによる販路開拓を支援します。