ホーム > 経営課題解決のためのメニュー > FGI(フォーカス・グループ・インタビュー)

FGI(フォーカス・グループ・インタビュー)

差別化された新商品の開発や新しい市場を創出するための調査手法の一つであるFGI(フォーカス・グループ・インタビュー)の実施を通じ、商品開発・アイデア創発を支援しています。

FGIの活用のしかたメリットについてご紹介するセミナーも実施しています。
詳しくはこちら
※フォーカス・グループ・インタビュー(FGI)とは

 FGIは、消費者モニター調査のひとつで、定性調査(数値化が難しい事項に関する調査)の一種です。特定のテーマ・話題・商品などに焦点をあて、訓練を受けた司会者(モデレーター)の先導により、参加者(モニター)のグループによる対話・議論を通じて意見を収集し、商品評価や課題抽出、仮説の生成などに生かすものです。  
 モニターは、属性(例:性別、年齢、家族構成、地域など)で選定するうえ、座談会形式のため、想定するターゲット層からの自由な意見を多く得られることがメリットです。
FGI FGI実施のイメージ

対象

FGIの対象となる商品・サービスを有する中小企業者、個人事業主、開業予定者。
(マーケティングに関する基礎的な知識を有することが望ましい)

場所

AER7階 (公財)仙台市産業振興事業団

費用

モニター募集、モデレーターの手配に係る費用は当事業団が負担。
モニターへの商品サンプルの準備などについては、参加者の負担。

実施日・時間

別途調整

申込方法

下記問い合わせ先にご連絡ください。
申し込み受付後、利用説明と商品、希望するモニターの属性等の確認のヒアリングをさせていただきます。

お問い合わせ

産業振興部 中小企業支援課 及川 安田
TEL 022-724-1122
FAX 022-715-8205
E-mail:shienka@siip.city.sendai.jp