ホーム > 経営課題を解決するためのメニュー > ビジネス開発ディレクターミニセミナー > ビジネス開発ディレクターミニセミナー(6月)

ビジネス開発ディレクターミニセミナー(6月)
『組織が活性化する社内コミュニケーションスキルの向上策 ~傾聴力について~』
『利益を上げる財務分析 ~決算書と電卓だけで会社の今と3年先まで見える~』

地域企業の皆様の経営に役立つミニセミナーを毎月開催します。
6月は、①社内コミュニケーションスキルと、②財務分析をテーマとした2つのミニセミナーを行いますので、ぜひご参加ください。

主催

(公財)仙台市産業振興事業団

テーマ

①組織が活性化する社内コミュニケーションスキルの向上策 ~傾聴力について~
②利益を上げる財務分析 ~決算書と電卓だけで会社の今と3年先まで見える~

日時

①平成30年6月19日(火)15:00~17:00  ※①は終了しました
②平成30年6月27日(水)15:00~17:00

会場

①と②で会場が異なります。

①(公財)仙台市産業振興事業団 会議室A(仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階)
アクセス

②中小企業活性化センター セミナールーム(2)A(仙台市青葉区中央1-3-1 AER6階)
アクセス

対象

仙台地域の中小企業者

定員

各回10名(先着順)
※定員になり次第、申込終了とさせて頂きます。

受講料

無料

講師と内容

講師
(講師 柳沼 芳裕)
6月19日(火)
組織が活性化する社内コミュニケーションスキルの向上策
 ~傾聴力について~
※終了しました

講師 (公財)仙台市産業振興事業団
ビジネス開発ディレクター 柳沼 芳裕

会社の力を最大限に発揮するためには、従業員にとって働きやすい職場づくりが重要です。組織力を最大化するために経営者が知っておきたい、社内コミュニケーションのポイントとなる「傾聴力」について解説します。

・社内ストレスの最大要因は人間関係、
  特にコミュニケーション不足にあり
・対話がうまくいかないのは「聴く力」不足が原因?
・「傾聴力」ブラッシュアップのための5つのステップ
・「傾聴力」を磨くには「質問力」も大切
・経営者、経営幹部の「傾聴力」活用について
・質疑応答
          
講師
(講師 青沼 泰彦)
          
6月27日(水)
利益を上げる財務分析
 ~決算書と電卓だけで会社の今と3年先まで見える~
          
講師 (公財)仙台市産業振興事業団
ビジネス開発ディレクター 青沼 泰彦

会社の未来を見通すためには財務を正確に把握しておくことが大切です。会社の今と3年後の姿を見通すための分析手法をモデル決算書と電卓を用いて体験していただきます。

・決算書のどこを見るか
・これだけは押さえておきたい必須項目
・金融機関はここを見ている(安全性・資金繰り・収益性・生産性)
・どこまでやれば利益がでるか?(損益分岐点分析)
・会社の3年後のあるべき姿を考える(3年計画)
・質疑応答

申込方法

  ※①は受付終了しました

お申し込みはこちらから

        

お問合せ

公益財団法人仙台市産業振興事業団
産業振興部 中小企業支援課
仙台市青葉区中央1-3-1 AER 7F
TEL: 022-724-1122
E-mail: shienka@siip.city.sendai.jp