ホーム > 新事業展開・研究開発のためのメニュー > 農商工連携支援 > 平成29年度第2回 農商工連携マッチング交流会・講演会

平成29年度第2回農商工連携マッチング交流会・講演会
「農産物の魅力を活用した売れる加工品作り」参加者募集!

 本事業は農林漁業者と商工業者との農商工連携により、付加価値の高い新商品・サービスの開発を目的とし、マッチング交流会を実施するとともに、それに併設した講演会を開催します。
 地元の農林水産物等を使って新商品を考えている方には打ってつけのマッチング交流会です。ぜひご参加下さい。

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

開催日時

平成29年11月17日(金)13:00~16:30

開催場所

ホシザキ東北㈱本社 2階ショールーム
(住所:〒981-0913 仙台市青葉区昭和町2-38 / 電話:022-380-1988)
アクセス

開催内容

13:00~15:00【講演会(実演含む)】
15:00~15:45【参加者自己紹介】
15:45~16:30【マッチング交流会】

講師

   (講師の 中村 敏樹 氏)

講師

有限会社 コスモファーム
代表取締役
中村 敏樹 氏


NPO法人日本食育ランドスケープ協会副理事
(財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流活性化機構アドバイザー、栃木県「マルシェとちぎ」専任アドバイザー、食農連携コーディネーター、マルシェ・ジャポン立ち上げメンバー、六次産業化プロデューサー認定審査委員など

長野県・上田市の養蚕・水稲農家生まれ
香川大学 農学部園芸学科卒業
日本で初めてフルーツトマトの栽培を手がけ、35年以上全国の生産農家に農産物の生産指導をしながら販売や流通のコンサルタントも行ってきた。2006年より少量多品目栽培を自社圃場で本格的に手掛ける傍ら、日本の農業の現状や構造をトータル的に語れる人材として、また、農業をわかりやすく説明できる人材として、自治体・企業などで講演や研修を数多く行っている。 

募集対象者

●農林漁業者
 生産物を加工事業者、飲食店等と直接取引したい方。
 生産物を主原料として加工・販売に着手したい、販路開拓をしたい方。
●商工業者
 地域の農林水産物を使いたい加工事業者、 飲食店の方。

参加費

無料

定員

40名

        

申込方法

※終了しました。

お問合せ・お申込先

公益財団法人仙台市産業振興事業団 産業創造部 新事業推進課
〒980-6107 仙台市青葉区中央一丁目3番1号 AER7階
TEL 022-724-1126 / FAX 022-715-8205
担当 芳賀
URL:http://www.siip.city.sendai.jp
e-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp

詳しくはチラシ兼専用参加申込書をご覧ください。