ホーム > 新事業展開を開発したい > 平成29年度第1回 仙台市農商工連携マッチング交流会・講演会

「平成29年度第1回農商工連携マッチング交流会・講演会」
参加者募集!

 本事業は農林漁業者と商工業者との農商工連携により、付加価値の高い新商品・サービスの開発を目的とし、マッチング交流会を実施するとともに、それに併設した講演会を開催します。
 地元の農林水産物等を使って新商品を考えている方には打ってつけのマッチング交流会です。ぜひご参加下さい。

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

開催日時

平成29年7月24日(月)13:30~16:30

開催場所

TKPガーデンシティ仙台ホール21A
(住所/〒980-6121 仙台市青葉区中央1丁目3番1号 AER21階 / TEL:022-200-2611)
アクセス

開催内容

講師

(講師の 奥田 政行 氏)

①展示交流会 13:30~14:00 ・ 15:30~16:30
参加者が持っている農林水産物、加工商品、食品技術等を展示し交流会を開催します。

②講演会 14:00~15:30
「売れる商品」を開発する為のレシピ
講 師:アル・ケッチァーノ オーナーシェフ 奥田 政行 氏
<プロフィール>
山形県鶴岡市生まれ。在来作物をはじめ、地元食材にこだわり生産者の顔の見えるメニューを提供するイタリア料理の店「アル・ケッチァーノ」のオーナーシェフ。 庄内の豊かな食材を生かした料理を提供し続けるとともに、農・畜・水産業の発展のため「食の都庄内」の親善大使を務める。また、スイスダボス会議「Japan Night2012」において料理責任監を務め、イタリアミラノ国際博覧会にて日本・山形・鶴岡の食文化伝道師として料理を振る舞うなど、国内のみならず世界を舞台に山形県庄内の食材を広めるべく多忙の日々を送っている。2016年農林水産省より料理マスターズシルバー賞受賞(全国で5名)。2016ミラノ世界野菜料理選手権第3位。著書「食べもの時鑑(じかん)」が、世界の料理本を顕彰する「グルマン世界料理本大賞2017」にてグランプリ受賞。

募集対象者

●農林漁業者
 生産物を加工事業者、飲食店等と直接取引したい方。
 生産物を主原料として加工・販売に着手したい、販路開拓をしたい方。
●商工業者
 地域の農林水産物を使いたい加工事業者、 飲食店の方。

参加費

無料

定員

100名

        

申込方法

専用参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX 又はメールにてお申込み下さい。

※ お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡のほか、公益財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。

申込締切

平成29年7月20日(木)

お問合せ・お申込先

公益財団法人仙台市産業振興事業団 産業創造部 新事業推進課
〒980-6107 仙台市青葉区中央一丁目3番1号 AER7階
TEL 022-724-1126 / FAX 022-715-8205
担当 芳賀
URL:http://www.siip.city.sendai.jp
e-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp

詳しくはチラシをご覧ください。