2016年8月17日更新

仙台版「さしすせそ」(まとめ編)
~夏バテ解消!冷やし中華を超える仙台名物が誕生!?~

(「さ」編はコチラへ)
(「し」編はコチラへ)
(「す」編はコチラへ)
(「せ」「そ」」編はコチラへ)

6、まとめ

俺…ヒザシ…。
夏バテを解消するために始まった俺の旅は、気がつけば後戻りできないところまできてしまった。俺ヒザシは、仙台の未来を背負ってしまっている。

なぜ、「冷やし中華超える宣言」なんてしてしまったんだ。
もう、ダメかもしれない…何のメロディーも舞い降りて来ない。

さしすせそ41


氷のように冷え切った俺を見かねて、伊藤ちゃんが最後のハーモニーを奏でてくれた。

さしすせそ42


伊藤「アンコール、いっとく?」

アンコール。
それは音楽家にとって、最大の名誉。

伊藤ちゃん、何て粋な男なんだ。
「新さしすせそ」のオムニバス、いってみようぜ!

さしすせそ43


伊藤ちゃんがそっと差し出したアンコールの一品には、仙台の魂が注入されていた。
「ヤンニョムジャンのジュレ 和風だしのかき氷ぞえ」

さしすせそ44


これぞ、アート。これぞ、アンコール。

さしすせそ45


仙台版「さしすせそ」最大の謎、「す=(すてきな)ヤンニョムジャン」。

そんなヤンニョムジャンを、ジュレにしやがった!
しかも、和風だしのかき氷をそえて。

伊藤ちゃん!
俺たちが探していた世界が、ようやく見えてきたぜ!

さしすせそ46


よだれもジュレジュレ!

さしすせそ47


冷やし中華、超えました!

さしすせそ48


〆はやっぱり、冷やし味噌汁に限るぜ!(永田醸造の「麹みそ」を使用)

さしすせそ49


クールだ!完全にクールだ!COOL JAPAN!俺、ヒザシ!

さしすせそ50


夏の暑さにやられた俺のハートも、すっかりクールさを取り戻した。

仙台には、素晴らしいお宝がまだまだ眠っていやがる。
やはり、仙台は俺のアモーレだ。

おかげで、冷やし中華を超える夏の仙台名物に出合えたぜ。
夏の新曲、楽しみにしてろよな!

まとめ:
全俺が泣いた!この夏、仙台版「さしすせそ」と仙台名物が誕生!?


さしすせそ51



あばよ!俺、ヒザシ!

(おわり)


おばんざい らくら

住所:宮城県仙台市青葉区中央3丁目10-3
TEL:022-224-8380
定休日:日曜日
営業時間:お昼/11:45〜13:30(火から金)
     夜/18:00〜23:00

京都の家庭料理「おばんざい」を中心としたお店。和風モダンな店内では、本格的な京料理を味わえます。
※「仙台流かき氷」は撮影のための特別メニューですので、食べることはできません。

あばんざいらくら



ヒザシ

ヒザシプロフィール



アリティーヴィー株式会社

  • テレビ局出身のディレクターが立ち上げた仙台発のインターネットテレビ局。東北地方を中心とした観光PR映像制作、東日本大震災の復興ドキュメンタリー映像制作と、常に「東北地方の魅力発信」に軸を据えて多言語で東北の魅力をfacebookやYoutubeで発信中!

アリTV会社ロゴ



Share