2016年8月17日更新

仙台版「さしすせそ」(「す」編)
~夏バテ解消!冷やし中華を超える仙台名物が誕生!?~

(「さ」編はコチラへ)
(「し」編はコチラへ)


3、ヤンニョムジャンの「す」


す=ヤンニョムジャン

仙台版「さしすせそ」というクレイジーな調味料業界では、ヤンニョムジャンに「す」の称号を与えているそうだ。

さしすせそ22


(すてきな)ヤンニョムジャンだってさ…?

よくわからないけど、いっか!俺、ヒザシ!
考えるより、歌うのさ!

さしすせそ23


変幻自在の万能調味料、ヤンニョムジャン。
伊藤ちゃんよ、いったいこいつを使って、どんな仙台流かき氷をつくってくれるんだい?

さしすせそ24


えっと、かき氷の上にかけただけだよね?見た目は、コーラ味?

さしすせそ25


今回はいったい、どんなハーモニーを奏でてくれるんだい?鼻の下が伸びちゃうぜ!

さしすせそ27


食べて☆ミルニョムジャン!

…はぅあ!

さしすせそ28


結果:
うん、素敵!お前が「す」でオッケーだよ!マルチタレントなタレだぜ!


(「せ」「そ」編へつづく・・・)

仙臺薬念醤(ヤンニョムジャン)

韓国では、薬味や香辛料、調味料のことを薬念と呼びます。薬念醤とは、複数の薬念を調合してつくる合わせ調味料のこと。県産の醤油やラ・フランスなど13種の食材でつくられた仙臺薬念醤を使えば、家庭でも手軽に本格韓国料理を楽しむことができます。

yannyon_01

Share