目抜あざら

気仙沼の「もったいない」の味

あざらは、気仙沼を代表する郷土料理。少しすっぱくなった白菜の古漬けを酒粕と魚のあらと一緒に鍋で煮た、旨みたっぷりの一品です。食べものを最後までていねいに食べきる気仙沼の味は、白いごはんにはもちろん、おつまみやお茶うけにもおすすめです。

おいしい食卓、豊かな暮らし

目抜あざらを製造する「株式会社斉吉商店」は、大正10年の創業。忙しい毎日のなかでも、みんなで食卓を囲む楽しさを商品を通して伝えます。看板商品「金のさんま」をはじめとし、手仕事を一層大切にした商品づくりに取り組んでいます。。

原材料
白菜(岩手県産)、目抜(カナダ産)、酒粕、味噌、風味調味料、塩 (原材料の一部に大豆を含む)
販売サイト
http://www.saikichi.jp/

商品が購入できる店
斉吉気仙沼本店

株式会社 斉吉商店

  • 所在地:〒988-0042 宮城県気仙沼市本郷6-11
  • TEL:0226-22-0669 FAX:0226-23-2253
  • URL:http://www.saikichi-pro.jp/
  • 担当者:斉藤 かなえ

斉吉商店ロゴ

Share