起業家セミナー 入門編

入門編
国内最大のビジネススクールで多くの起業家や経営者の育成に関わってきたグロービス経営大学院仙台校リーダーの梶屋拓朗氏をモデレーターに、実際に東北で起業し活躍する起業家お二人をゲストスピーカーにお招きします。
同スクールでの学びを実務に活かしている起業家の実例を通して、ビジネスを起こすだけではなく、それをつづけるために何を考え、実行していけばよいのかを、参加者の皆様と深めていきます。
これから起業したいと考えている方は勿論、起業済みの方にもご参加いただけます。
開催を終了いたしました。

イベント概要

日 時 平成 29 年 10 月 3 日(火)18:30 ~ 21:00
会 場 仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール
(仙台市青葉区中央1-3-1 AER5階)
対 象 起業に興味・関心のある方、起業したいと考えている方など
定 員 100 名(先着)
受講料 1,000円( 税込・当日受付にてお納め下さい )
内 容
モデレーター
グロービス経営大学院仙台校
仙台校リーダー 梶屋 拓朗 氏
グロービス経営大学院仙台校仙台校リーダー梶屋拓朗氏 慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、日本GEを経て現職となり、東日本大震災直後のボランティアをきっかけに東北に入る。 その後、復興に貢献するために、東北のビジネスパーソンが仲間と共にビジネススキルや志を高め合える場としてグロービス経営大学院仙台校の立ち上げに関わり、現在仙台校のリーダーを務める。 共著に『日本型「無私」の経営力』(光文社)、『東北発10人の新リーダー復興にかける志』(河北新報出版センター)
ゲストスピーカー
株式会社小高ワーカーズベース
代表取締役 和田 智行 氏
株式会社小高ワーカーズベース代表取締役和田智行氏 東日本大震災に伴う原発事故で警戒区域とされ、現在は大部分の避難指示が解除された福島県南相馬市小高区に、帰還する住民の生活を支えるサービスを創出するために設立。 「地域の100の課題から100のビジネスを創出する」を信条とし、コワーキングスペースの運営をはじめ、ガラスアクセサリーの製作・販売など幅広い事業を展開している。
ゲストスピーカー
特定非営利活動法人アスヘノキボウ
代表理事 小松 洋介 氏
株式会社小高ワーカーズベース代表取締役和田智行氏 東日本大震災を機に女川町復興協議会戦略室に入室。 復興のために必要な「人」が暮らすためのまちと仕事をつくり、地域を活性化させることを目的として設立。 国内外と女川町をつなぐパイプ役として、お試し移住プログラムなど女川町の魅力を伝える事業や、新規事業の立ち上げ支援・経営支援など、ひとづくり・組織づくりに取り組んでいる。
申込方法
開催を終了いたしました。
託児サービス 対  象 : 生後 6 ヶ月~小学 1 年生のお子様
利用料  : お子さん一人につき 300 円/人
       (税込・当日託児場所でお納めください)
託児場所 : せんだい男女共同参画財団
       エル・ソーラ仙台内(AER 28・29 階)
定  員 : 6 名(先着)
申込方法 : 申込書の該当欄にご記入ください
申込締切 : 平成 29 年 9 月 25 日(月)17:00 まで
主 催 公益財団法人仙台市産業振興事業団
(仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”)
共 催 仙台市及び公益財団法人せんだい男女共同参画財団
後 援 せんだい創業支援ネットワーク
お問合せ 公益財団法人仙台市産業振興事業団
産業振興部 起業支援課 (仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”)
担当 : 伊東
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階
TEL : 022 - 724 - 1124  FAX : 022 - 715 - 8205
E-mail : assista@siip.city.sendai.jp

↑ ページトップへ