アシ☆スタ交流サロン

~できていますか?帳簿付け~はかどる経理塾 アシ☆スタ交流サロンで経理作業をしませんか?
領収書の仕分けや記帳作業など会計ソフト・クラウド会計を使った実際の経理業務を
交流サロン内で行っていただき、
アドバイザーとして待機している税理士が皆様の疑問・質問にその場でお答えします。
概 要
日 時 第1回 平成 29 年 1 月 19 日(木)17:00 ~ 20:00 ※終了しました
第2回 平成 29 年 2 月  7 日(火)14:00 ~ 17:00  ※終了しました
第3回 平成 29 年 3 月  7 日(火)17:00 ~ 20:00  ※終了しました
場 所 アシ☆スタ交流サロン
対 象 宮城県内で起業後5年以内の方で、会計ソフトを利用できる状態のパソコンを持参できる方。

※ アシ☆スタ交流サロンの会員登録をしている方が対象です。(現在会員ではない方でも、要件を満たしていればお申込いただけます。その場合、参加当日に会員登録をしていただきます。)
要件:宮城県内で起業を考えている方、または宮城県内で起業後5年以内の法人の経営者、個人事業主、またはこれに準ずる方。
交流サロン利用会員登録の詳細はこちらをご覧ください→会員登録規約
※ 会計ソフトを利用できる状態とは・・・
○会計ソフトの場合 → PCにインストールまでされている状態
○クラウド会計の場合 → ID発行まで完了されている状態
定 員 各回 10 名(先着順)
参加費 無料
持参物 ① パソコン(会計ソフトが利用できる状態のもの)※必須
② 領収書・請求書 ※必須
③ 通帳 ※必須
④ 電卓
⑤ 前年度の申告書
⑥ 補助簿(現金出納帳、預金出納帳など)
内 容 交流サロンで帳簿付けなどの経理業務を自身で行えます。
開催時間中の都合が良い時間にお越しいただき、帳簿付けなどの実際の経理業務をアシ☆スタ交流サロンで実施していただきます。分からないことは、税理士のアドバイザーに聞いてその場で解決しましょう!
また各回の序盤30分程度を使って初心者向けのレクチャーも行います。
※ 税理士は参加者の疑問にお答えしますが、作業は参加者自身に行っていただきます。
アドバイザー coordinator
(公財)仙台市産業振興事業団
ビジネス開発ディレクター 椎木 秀行
税理士・公認会計士
大手監査法人に10年間勤務。地域に密着し、中小企業の経営者の役に立ちたいと思い税理士として独立。アイアンドエス税理士法人の代表として、職員10数名を擁し、中小企業の100年経営を目指して、税務会計の支援をしている。平成25年に経営革新等支援機関として認定を受ける。平成28年4月より当事業団のビジネス開発ディレクターを務める。
申込方法 終了いたしました。
主 催 (公財)仙台市産業振興事業団
(仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”)
お問合せ (公財)仙台市産業振興事業団
(仙台市起業支援センター“アシ☆スタ”)
 担当 : 宮本
 TEL : 022-724-1124
 E-mail : assista@siip.city.sendai.jp

↑ ページトップへ