イベントレポート

カフェトーク 社会起業家編|起業で社会は変えられる~未来を創る起業家に聞く~

起業家交流イベント

・日時 2018年8月27日(月) 18:30~21:00

・参加者       41名
・パネラー      株式会社未来企画 代表取締役 福井 大輔 さん            
           株式会社manaby 代表取締役 岡﨑 衛 さん
・コーディネーター  公益財団法人仙台市産業振興事業団 
           ビジネス開発ディレクター 門馬 祥子
・対象者       起業に興味・関心のある方、起業予定の方、起業後まもない方 など
・会場        仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター

起業で社会の未来を変えていく、社会起業家の内に秘めた情熱

今年度1回目のアシ☆スタ カフェトークは、昨年度に引き続き仙台市市民活動サポートセンターの協力により社会起業をテーマとしての共同開催、当初の定員を超える参加者数となりました。この7月に、念願の高齢者ケアを中心とした地域共生型複合施設「アンダンチ」を開設した福井さんからは、事業計画書の作成などをはじめとした綿密な起業準備の重要性、特に財務面などは経営者自身も勉強し自己研鑽を積むことが大切であることなどが語られました。一方、今や首都圏など11箇所で障がい者向け就労移行支援事業を展開する岡﨑さんからは、一人ひとりが「自分らしく」生きられる社会を実現することと「嘘をつかないで生きる」ことを大事にしてきたことなどが、熱意をもって語られました。交流会では名刺を交換する機会もあり、参加者同士の情報交換を行うこともできました。

内容

第1部 パネルディスカッション
・パネラープロフィール、事業紹介
・社会的な問題をどう捉え、どう解決していくか
・起業後苦労したこと、どのように乗り越えたか
・社会起業家として共感を得るために大切にしていること
・大切な人的ネットワーク
・経営者として今後の目標
・これから起業を目指す方へ

第2部 交流会
 軽食を取りながら、パネラーや参加者同志が名刺交換と情報交換を行いました

参加者の声(アンケートより抜粋)

・「起業してから初めの方は、やることが多すぎてほとんど寝られなかった、気を失った事がある」と伺い、体力は大事だと思いました。
・ゲストの二人のお話がわかりやすく、事業への意欲をかきたてられました。
・お二人ともに信念の強さを感じました。ご自分の体力も省みず、社会に貢献されているのがすごいと思いました。
・アンダンチのコンセプトに共感しているため、アンダンチが出来て嬉しかったです。OPEN前の内覧会にも伺いました。友人知人に多数紹介しています。
・起業したいと、新卒の頃から考えていましたが、目の前の事でいっぱいでした。このイベントをきっかけに、子育てが落ち着いた今、もう一度考えてみようかと思いました。
・自分自身がmanaby事業所を利用させて頂いている身で、代表の岡﨑様の信念を聞いてみたいと思い参加しました。改めて、すごいと思いました。

募集時のイベント開催ページはこちら