開業者インタビュー

いこいのもり整骨院

医療・福祉

体と心のケアで毎日を笑顔に

起業のきっかけは何ですか?

高校時代に所属していた陸上部で腰を痛めたことをきっかけに『柔道整復師』の道を志しました。『柔道整復師』は、骨折・脱臼・捻挫などの外傷を自然治癒を促す手法で治療するための国家資格です。整形外科や接骨院での勤務を経て、前職の『はなまる整骨院』院長を12年間勤めた後、結婚退職を機に独立開業を決めました。

事業の特徴やこだわりを教えてください

『いこいのもり整骨院』という院名には、“木々のように地域に根を張り、いろんな方々にとっての『いこいの場』になれるように”という願いを込めています。
お客様の世代は10〜80代と幅広く、地域はもとより市内外から通う方も多くいらっしゃいます。9月中旬には、近隣の幼稚園で開かれる保護者向け講習会の講師を務める予定です。

アシスタのサポートはいかがでしたか?

開業の準備を始めたのは今年3月。もともと独立を視野に入れた準備をしてきたわけではなかったため、最初は何から手をつけたらいいのか分からず不安もありました。そんな中、知人の紹介でアシ☆スタを知り、オープンまで約2ヵ月という短い期間の中で、5回にわたり窓口相談を利用。資金調達、物件選びなど、開業に必要なことを一つひとつクリアしていきました。

今後の展望を教えてください

コミュニケーションを大事にしたケアを心がけ、治ることの先にある“治ったらこんなことがしたい”という一人ひとりの思いに寄り添い、お客様が毎日を笑顔で過ごせるようになる、そんな施術ができたらと思っています。

起業家からのメッセージ

一人でも多くの方に、『ここに来たら楽になるよ』と言ってもらえるような場所にしていきたいなと思っています。体と心を癒して、一緒に笑顔になりましょう!

開業者情報

社名
いこいのもり整骨院
代表
佐藤 志保
開業
2017年5月
Facebook
022-352-3194https://www.facebook.com/ikoinomoriseikotsuin/
電話
022-274-3633
営業
平日9:30〜12:30/15:00〜19:30

土・日 9:30〜14:00(水曜・祝日定休)
所在地

仙台市泉区旭丘堤2丁目18-16フォーブル真美沢101

Googleマップ