開業者インタビュー

フットセラピーささはら

サービス

体を内と外から癒す足専門ケアサロン

起業のきっかけは何ですか?

以前は会社勤めや子育てに日々を追われ、いつも体の不調に悩まされていました。足専門ケアの道を志したのは、足つぼを体験し、体調が劇的に回復したことがきっかけです。
働きながらさまざまな専門資格を取得し、空いた時間を活用して20年間自宅や出張でケアを行ってきましたが、家業の経営が落ち着いたことを機に独立開業を決意しました。

お店の特徴やこだわりを教えてください

足もみには肌への栄養を含んださらさらとした手触りのクリームを使用し、施術後は香り豊かな漢方のお茶を提供するなど、体を内側、外側の両面から癒すための工夫をしています。お客様からは「体が軽くなった」「ぐっすり眠れた」と好評です。庭ではバラを育てているので、開花の時期にはお客様にも楽しんでいただきたいです。

アシスタのサポートはいかがでしたか?

店舗物件選びでは、住宅街だと人が来ないだろうと自宅を除いて考えていましたが、『近隣地域の方に向けてみてはどうか』と思いも寄らないアドバイスをいただき、はっとさせられました。また、事業コンセプトや販促、資金計画などについてノウハウを学ぶセミナーについては、チラシは枚数と効果のバランスが大事だということ、資金計画も多角的に練る必要があることなどがわかりました。“起業する”ということに、より現実味が湧いた機会でした。

今後の展望を教えてください

お客様一人ひとりとのご縁を大事に施術を行い、つながりを深めていくことが目標です。また、介護施設などに出張し、巻き爪に悩む高齢者の方々に向けたケアをしたいとも考えています。

起業家からのメッセージ

お客様と心を通わせながら施術をすることは、私にとっての癒しにもなっています。足もみをすると、溜まった老廃物が流れ、体の調子が良くなります。ぜひお気軽にお越しください。


取材日:2018年1月23日

開業者情報

店名
フットセラピーささはら
代表
笹原 真理子
開業
2017年8月
HP
https://asimomi.amebaownd.com
電話
022-286-8602
090-6688-2466(予約専用 ※完全予約制)
所在地

仙台市若林区沖野3-26-7

Googleマップ