SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ 2017

受賞者が決定しました
 「SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ2017」では、平成28年9月より2か月にわたり起業家から広くビジネスプランを募集し、仙台・宮城の起業家の皆様より独創性溢れる55件のご応募をいただきました。
 その中から書面審査・面接審査を勝ち抜いた13名が、2月5日(日)に開催されたファイナルイベントにおいて表彰されました。
「ビジネスグランプリ2017」についてはコチラ

受賞者のビジネスプランの概要と受賞のポイントはコチラ

株式会社セッショナブル
代表取締役 梶屋 陽介(かじや ようすけ)氏
女川から世界にとどろく革新的エレキギターを!
被災地女川に継続的産業を興し雇用創出を図るため、同町内にギター工房を立上げ、エレキギターの製造を行う。素材・技術・デザインに日本の叡智を結集させた圧倒的オリジナルギターを国内外に展開。ギター製作体験や音楽イベント誘致等で交流人口を増やし観光資源化を図る一方、ギターを教育に活かすなど町に文化的豊かさも育む。

株式会社JDSound
代表取締役 宮崎 晃一郎(みやざき こういちろう)氏
被災地から世界に発信!Made in Japanのオーディオ製品
通常は多数の機材で構成されるDJ機器をソフト・ハード両面の独自ノウハウにより、1台に集約した“オールインワンのポータブルDJシステム”を製造する。内蔵スピーカーの追加等により更に進化した第二世代機GODJ Plusは被災地石巻の企業が製造。DJ用途のみならず、ラジカセやミニコンポに代わるホームオーディオとして、さらなる市場の拡大と海外展開に挑戦する。

株式会社TBA
代表取締役 犬飼 忠彦(いぬかい ただひこ)氏
途上国での感染症拡大を防ぐ検査紙「C-PAS」
東北大学発のベンチャー。複数の遺伝子に同時に反応するように製造された検査紙「C-PAS」を用いることで従来の方法より安価で確度の高い遺伝子検査法を確立することに成功した。世界の感染症撲滅に貢献したいという思いの実現のため、日本全国のベンチャー等と協力しながら、特に需要の大きいアジア新興国での輸出・販売を推し進めている。

株式会社Fabtech
代表取締役 鳥居 彰夫(とりい あきお)氏
導電性繊維からできた面状発熱体の製品化
電気を通すことで100 ℃ まで発熱する繊維により織り上げられた布に電極を装着させる特許技術を取得。この技術によって、広い面積でも温度が均一で、しかも薄くて軽い発熱体の製造が可能となった。こうして作られた「ファブリックヒーター」を使用した融雪マットなどを多数開発、世界有数の降雪地域である日本の雪害対策に取り組む。

株式会社 epi&company
代表取締役 松橋 穂波(まつはし ほなみ)氏
女子大生 × 企業による協働マーケティングサービス
女性向け商品・サービスを提供する東北の企業に対し、地元女子大生とのタイアップにより、女性ユーザー視点で商品開発やプロモーションのコンサルティングを行う。同社がプロデュースする「東北女子学生コミュニティepi」に所属する女子大生のトレンドを踏まえた発想力と高い情報発信力を活かし、企業の売上向上に貢献する。

東北大学技術経営研究会VEX
代表 古本 雄大(ふるもと ゆうだい)氏
学生をつなぐ BookHub ~大学特化の中古本仲介事業~
大学生自らのニーズに基づき中古本売買仲介アプリ「BookHub」を開発。「教科書を安価で入手したい」学生と「教科書を販売したい・譲渡したい」学生の取引システムを提供する。学都仙台から中古本取引の「ハブ(=拠点)」を全国各地に点在させ、学ぶ者にとって経済的負担が少ない社会、物を大切に共有する社会を目指す。

株式会社フェニックスエレメント
代表取締役 貴田 義人(きだ よしひと)氏
シニア・発達障害児童の支援を両立する運動型デイサービスの展開
運動訓練・機能訓練に特化した地域密着型デイサービスを運営する。シニアと発達障害児では利用時間帯が異なる点に着目し、両者を同一の事業所で支援することでシナジー効果を生み出す。運動学やリハビリのノウハウを持つ柔道整復師が中心となり、負荷を電動制御するトレーニングマシーンを使用することで、機能回復や身体能力向上を図っている。

株式会社アイローカル
代表取締役 厨 勝義(くりや かつよし)氏
三陸発ブランド ~ 自然から生まれた手作りアロマ石けん
海藻類や米ぬか、ハチミツ、シルクなどの地元資源を生かした手作りオーガニック石けんの製造販売を手がける。特に若者・女性の雇用創出を通じて地域活性化を図るべく、地産地活のビジネスモデルを構築し起業。石けん作りの体験型観光への展開をはじめ、自然資源豊かな宮城・三陸の魅力がつまった新ブランドを国内外に発信する。

agentlab
代表 浅比 浩史(あさひ ひろし)氏
介護業界の「困りごと」を解決する社外のIT顧問
紙ベースでの帳票管理が未だに一般的な介護現場のIT化を支援する。前職で培った介護業界特有の用語や習慣に関する知識を武器に、IT機器の提案や導入だけでなく、現場で実際に使いこなせるよう導入後の調整やフォローといった“定着支援”を行うことで、介護現場で働く方々の負担軽減と生産性の向上を目指す。
OCHACCO
代表 内海 康生(うちうみ やすなり)氏
   内海 裕里江(うちうみ ゆりえ)氏
「日本茶 × フレーバー」日本茶の新たなカタチ
広告業界で働く姉と、お茶のプロフェッショナルの弟がタッグを組み「日本茶×フレーバー」というお茶の新しい楽しみ方を通じた豊かなライフスタイルを提案。日本人だからこそ見落としがちな日本茶の魅力を世に広めることをミッションに、姉弟で「お茶っこ旋風」を巻き起こす。

有限会社泰光住建
代表取締役 赤間 晃治(あかま こうじ)氏
レストルームの新しい楽しみ方を提案 ~ IDEA OF TOILET
“トイレは白”の既成概念を打ち破る、デザイン性の高いトイレ環境を提案する。内装・リフォーム業務で培った施工技術をベースに、斬新なデザインと独自開発のC G設計・装飾技術により、子供から大人まで気持ちよく使えるおもてなしのトイレ空間を演出、この「楽しく・美しく・新しいトイレ」を海外へも発信していく。

株式会社門間箪笥店
代表取締役 門間 一泰(もんま かずひろ)氏
老舗仙台箪笥店がご提案、家具 × 住宅まとめてリフォーム
創業140余年の仙台箪笥の老舗が取り組む中古住宅のリフォーム・リノベーション事業。永い歴史の中で培われた確かな技能と和のセンス、そして、地元企業としての高い信頼性を活かし、住宅と家具のトータルプロデュースを新たに展開する。両者を一体的に設計・提案することで顧客の希望する和モダンな住空間をリーズナブルな価格で実現する。

RonD Factory
代表 長谷川 一博(はせがわ かずひろ)氏
東北初!健康づくりをサポートするグラノーラ専門店
食物繊維やミネラルなど多くの栄養成分を手軽に摂ることができるグラノーラ。その効能を最大限に引き出すため、ノンオイル・無添加の独自製法にこだわり全て手づくりで製造する。20種類以上の充実の品揃えを展開し、効果的で美味しい食べ方の提案も行う。独自製法と高品質を守りながら、食生活の提案を通じてお客様の健康づくりに貢献する。

↑ ページトップへ